ゴルフコースデビューに必要なもの|初めてのゴルフコースデビュー


golfde00
ゴルフの練習して、ある程度ボールを打つことに自信が持てるようになったら、いよいよコースへ行きましょう。最初はショートコースでも河川敷のパブリックゴルフ場でもいいです。

初めてのゴルフコースデビューを最後まで楽しい1日にするために、ゴルフコースデビューに必要な持ち物、必要なことがらを知っておくと安心ですよね(^^♪

ゴルフコース持ち物チェックリスト(コースデビュー 持ち物)

□ ゴルフクラブ一式
□ ゴルフボール(10個~20個)
□ ティ(ロングティ×6本・ショートティ×5本程度)
□ マーカー(ゴルフ場にもありますが自前の物用意しましょう)
□ グリーンフォーク(ゴルフ場にもあります)
□ スコアカウンター(初心者のうちはスコアー数えるのに便利に使えます)
□ グローブ(右利きなら左手袋2枚程度)女性の場合は右手袋も必要かも
□ ゴルフウエアー
□ キャップ(サンバイザー)
□ カートバック(ミニバック)クラブを2~3本持っていけるので便利
□ 着替え
□ レインウエアー
□ タオル
□ 日焼け止め
□ ばんそこう(豆ができたとき)
□ リップクリーム
□ 防虫スプレー(必要な人だけ)
□ ドリンク類(夏場は必須)
□ 現金(クレジットカード)

初めてのゴルフコースデビューを楽しくするために

ゴルフ場に着いたら、まずクラブハウス玄関まえに車を横付けにしてキャディーバックやカバンを下してから駐車場へ車を止めに行きましょう。そしてクラブハウスのフロントでチェックインしてから貴重品を専用ロッカーへ預けましょう。(財布・車のキー等)

golfde05ゴルフウエアーに着替えてから、マスター室でコインをもらい(有料)練習場で1籠くらい打っておくことは大事です。体をほぐす目的でナイスショットにはこだわらないほうがいいですよ。

そしてパターの練習をしておきましょう。カップに沈めるのではなく、どらくらい転がるかの距離感を確認しておきましょう。

アプローチバンカー練習場があるゴルフ場なら、ゴルフ場へ時間の余裕をもって早めに到着して練習しておくことお勧めします。せっかく来たのですから練習設備を利用しない手はありませんよ。

コースデビューでもスコアカードは忘れずに!

ゴルフ初心者がコースデビューするために、スコアーよりも大切なことが沢山あります。でもスコアカードは正しく記録しましょう。「最初はスコアー付けなくてもいい」という考えもありますが、できるだけ付けるようにしてくださいね。

golfde03コースから上がって来たら、食堂に上がる前にシューズに付いている芝や汚れをエアブロワーで落として綺麗にしてから昼食休憩へ。ハーフ終了後の美味しいランチも楽しみのひとつですけど、食べ過ぎないようにしましょう。

ラウンドが終わったらお風呂でのんびりタイム。シャンプーやソープは用意されていますので汗を流しながら今日のプレーの反省。

入浴後は、フロントでプレー代金の清算(パブリックゴルフ場の場合は前払いのゴルフ場もあります)をしてからキャディーバックを受け取り、自分のバックであることを確認してから車へ積み込みます。初めてのコースデビューが楽しく「華麗なるコースデビュー」になること願っています(^^♪

golfde01ゴルフ初心者 コースデビューは、いかがでしたでしょうか?コースデビュー はスコアより、初めてのコーススデビュー ということで、持ち物のことや同伴者とのこと気を使うことがおおくて、とても華麗なるコースデビューとはいかなかったと思います。

誰でもコースデビュー、初めてのゴルフコースデビューは経験することです。さんざんな目に合われ方も、運よく楽しいコースデビューになりゴルフの虜になられた方もそうでない方も「ゴルフは楽しいスポーツ」です。

コースデビューから最速で100を切るためにお力になれたら幸せです。そして益々楽しいゴルフライフになること願っています。

betaasi


ライザップゴルフ 体験 イボミ スイン
グ アイアン

YAHOOショップ

ブログランキング


にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴ

ルファーへ
にほんブログ村

初心者ゴルファー ブログランキングへ


seo great banner
ブログランキング