ゴルフスイング動画

葭葉ルミ ドライバー スイング飛距離

葭葉ルミ(よしばるみ) 全米女子オープン平均飛距離NO1のドライバースイング動画を見てどうでしたか? 女性でも4日間の平均飛距離は256.59ydです。凄いですね~(^^)/

全米女子オープン第1ラウンドを「68」で3位発進した葭葉ルミですが、残りの3日間はすべて「76」として、4日間合計は通算8オーバーの51位は残念でしたが・・・・。

4日間の平均飛距離は256.59ydで堂々の1位は、日本人女子プロとしては快挙ではないでしょうか?どんな練習方法、使用ドライバーとか知りたいですよね。

葭葉るみ ドライバー

葭葉るみ ドライバー

葭葉ルミ使用ドライバー

 
葭葉ルミ ドライバー スイング画像1W:CRAZY CRZ-435(10.5°、CRAZY Royal Decoration X、クラブ長さ46インチ、バランスD2、重さ294g)葭葉るみさんのドライバーの特徴は、46インチと長いのに、60gと女性にはやや重めのシャフトであること。

シャフトが長いとクラブバランスがD3、D4になるところを、D2とクラブバランスを軽めにしているところが特徴ですね。

どういうことかといいますと、軽くて硬いシャフトにして、スイングが振り遅れないようにしているのだと思います。

一般のアマチュアゴルファーは45インチであれば、クラブバランスはD0~D1が最適です。これがD2以上にならば、ヘッドが利きすぎて重く感じてしまいます。

重く感じると振り遅れてしまい右へすっぽ抜けるか、あわてて返し過ぎて左へ引っ掛けてしまうミスが出やすいのです。

シャフトの長さが46インチになれば、一般のアマチュアゴルファーには、おそらくD2はD3以上になり扱えなくなってしまうと思います。

D2が通常のD0と考えてもいいでしょう。重い、硬いというシャフトはHS40m/s前後のアマチュアにはハードということを覚えておきましょう。

女子プロの飛ばし屋の葭葉ルミさんの使用ドライバーのスペックは、アマチュアゴルファーには参考にはなりませんので念のため(笑)

女子プロのぶっ飛びデータ大公開

年々飛距離がアップしている女子プロたち、クラブやボールの進化もあるでしょうが、小柄な彼女達から豪快なドライバーショットに、アマチアゴルファーのオジさんたちもタジタジ・・・・。

今回はなぜ彼女達とアマチアゴルファーとの徹底比較で調査してみた。つづきはコチラ

葭葉ルミクラブセッティング

■ドライバー 
クレイジー CRZ-435 (ロフト10度) / クレイジー ロイヤルデコレーション (46インチ、硬さX)

■FW&UT
ナイキ ヴェイパー フライ フェアウェイウッド (3番15度、5番18度、7番21度)

■アイアン
PXG 0311 アイアン (5~9番、P、G) クレイジー STP Proto115

■ウェッジ
PXG 0311ウェッジ(52度、58度) クレイジー STP Proto115

■パター
PXG マスタングS

葭葉ルミ バストサイズ
葭葉ルミ 画像
葭葉ルミ ドライバー
葭葉ルミ インスタ
葭葉ルミ 韓国
葭葉ルミ 動画
葭葉ルミ クラブ
葭葉ルミ スイング
葭葉ルミ ブログ
葭葉ルミクラブセッティング
で検索

飛ぶドライバーランキング2017>>>>>>

アンシネ(안 신애 Shin-Ae Ahn(26)アン・シンエ)は韓国女子プロゴルフ界のセクシークイーンと呼ばれ、水着姿も披露したスタイル抜群の女子プロゴルファー。

日本ツアーはワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップから参戦しています。

生年月日:1990年12月18日
身長:165cm
血液型:A型
契約
クラブ:テーラーメイド
ボール:ブリヂストン
ウェア:アディダス
シューズ:アディダス

アンシネで検索すると、アンシネさんの何が知りたいのかが良く分かりますね~。

例えば「アンシネ画像」
「アンシネ パンテラ集 画像」

WS000000

WS000003

WS000004

WS000002

「アンシネ 成形前 写真 ゴルフ」

「アンシネ 水着水着」

「アンシネ インスタ」

「アンシネ 日本ツアー」

「アンシネ画像 パンテラ」などなど・・・。

美人過ぎてスタイルの良さを確認したいゴルフファンの知りたい情報が再確認できますよね~。それにしても韓国女子ゴルファーは日本が好きです。イボミさんを筆頭に多くのプロゴルファーが日本で活躍されているのは嬉しい限りです。

堀琴音 藤本麻子ドライバースイングでヘアー見えた? 見えません(笑) そんなことよりも美人ゴルファーの飛距離対決を見てみませんか?

藤本麻子(ふじもとあさこ)の使用ドライバーは、プロギア iD nabla RS01 ドライバー (10度) / 藤倉ゴム工業 スピーダー エボリューション 569(硬さ:S) で平均飛距離は、242.44ヤード。06月25日更新

堀琴音(ほりことね)の使用ドライバーは、ブリヂストン J815 ドライバー (10.5度) / 藤倉ゴム工業 スピーダー エボリューション 569(硬さ:S) で平均飛距離は、236.4ヤード。06月25日更新

国内女子ツアー平均飛距離 (2017年06/25時点)

国内女子ゴルフツアーの平均飛距離は、どうなっているのか飛ばしのベスト20女子プロは、下記の通りになっています。注目の「渡邉彩香」や「川岸史果」は意外でした。

1 葭葉ルミ JPN 260.56
2 穴井詩 JPN 256.24
3 テレサ・ルー TWN 254.74
4 川岸史果 JPN 253.54
5 山城奈々 JPN 253.45
6 成田美寿々 JPN 251.17
7 渡邉彩香 JPN 250.15
8 比嘉真美子 JPN 248.35
9 笠りつ子 JPN 247.51
10 柏原明日架 JPN 247.07
11 岡山絵里 JPN 245.68
12 山田成美 JPN 245.62
13 大城さつき JPN 245.36
14 ベイブ・リュウ TWN 245.36
15 イ・ミニョン KOR 245.23
16 ペ・ヒギョン KOR 243.7
17 川崎志穂 JPN 243.54
18 藤田光里 JPN 243.28
19 藤田さいき JPN 243.15
20 上田桃子 JPN 242.56

使用ドライバーが気になりますね~。 気になる方は コチラ>>>>>

韓国女子プロゴルファーのチョンインジのゴルフスイング(Chun In-Gee golf swing)、アイアン、ドライバーショットのスローで紹介しています。右肘の使い方、腰の回転など世界一流のゴルフスイングを分析!

チョンインジプロフィール
田 仁智(チョン・インジ、韓:전인지、英:In Gee Chun、1994年8月10日 – )は、大韓民国の女子プロゴルファー

経歴
1994年8月10日、全羅北道 群山市出身。父の友人がプロゴルファーであったことから、練習見学をした際に「楽しく感じた」ことが切っ掛けで12歳の時にゴルフを始める[1]。アマチュア時代は大韓民国代表選手選出経験もある[2]。

2012年に韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)登録競技者となり、プロゴルファーに転向。プロ初優勝は起亜自動車韓国女子オープン(2013年)[1]。KLPGAツアーでは通算8勝を挙げている[1]。

2015年5月、世界ランキング30位以内の資格により日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)ツアー大会であるワールドレディスチャンピオンシップに出場し日本ツアー初出場。4日間トータルで276(66-70-67-73、12アンダー)のスコアをマークし、上田桃子らを抑えて日本ツアー初勝利(プロ通算6勝目)、最年少優勝を挙げた[1][2][3]。

2015年7月、第70回全米女子オープンゴルフ選手権に出場し、初出場で初優勝、初メジャー制覇を果たした(プロ通算7勝目)[4]。

2015年10月4日、日本女子オープンゴルフ選手権競技で初優勝する。

人物
ウォルト・ディズニー・カンパニー製作映画『ダンボ』に登場する子象のダンボに雰囲気が似ていることから、コーチが田に『ダンボ』というニックネームを付けた[1]。大韓民国での自身のファンクラブの名称もそれにちなんで『FLYING DUMBO』である[1]。ワールドレディスに出場した際にも日本人ギャラリーが『ダンボ』と呼んで自身を応援してくれたことにも驚いたという[2]。

15歳の時に日本への興味を示し、日本語を学んでいるが、ゴルフの練習が多忙になった関係で日本語学習は中断した状態である。但し、ある程度の日本語を話すことは出来、ワールドレディス優勝記者会見でも時折日本語を織り交ぜてのコメントも披露した[3]。
大韓民国では高麗大学国際スポーツ学部に学ぶ女子大学生である[1]。本人は学業優先の姿勢を見せている為、ワールドレディス優勝により資格を取得した日本女子プロゴルフツァー本格参戦については「イ・ボミ選手からも『日本で一緒にやりましょう』と言われたが、大学を卒業してから考えたい」とコメントしている[3][4]。

父親の影響で3歳からゴルフを始める香妻琴乃(こうずまことの)。横峯さくらの父・良郎氏が主催する「めだかクラブ」でゴルフの腕を磨きました。2009年、10年とナショナルチームに選抜されるなどアマチュア時代から知られていました。

2011年のプロテストに一発で合格した実力派。ポテンシャルの高さはアマ時代の実績からも立証済みで、早くから大きな期待が寄せられていました。

2014年の「サマンサタバサレディース」と「ミズノクラシック」でプレーオフでは、いずれも破れて2位に終わり、初勝利には届かなかった。

生年月日 1992年4月17日(22歳)
出身地 鹿児島県鹿屋市
身長 157cm
体重 51kg
血液型 A型
利き手 右
経歴 日章学園高等学校卒業
プロ転向 2011年

契約先
所属、ウェア – サマンサタバサ
クラブ、ボール – SRIスポーツ
所属事務所 – トライストーンスポーツ

次回記事予定

香妻琴乃 画像
香妻琴乃 悪態
香妻琴乃 太もも
香妻琴乃 チラリ
香妻琴乃 カップ
香妻琴乃 日本女子オープン
香妻琴乃ブログ
香妻琴乃 インスタ
香妻琴乃 動画
香妻琴乃 性格

畑岡奈紗(はたおかなさ)ドライバースイング動画

畑岡奈紗(はたおかなさ)17歳アマが母のキャディーで日本女子オープン優勝した。日本オープン女子ゴルフ選手権は、10月2日栃木県鳥山城CCの二の丸三の丸(パー71)で開催された。

最終日5位4打差でスタートした畑岡奈紗(はたおかなさ)17歳アマ(茨城・ルネサンス高校)が5バーディー2ボギーの68で回り、通算4アンダーの4日間トータル280で逆転勝利しました。

アマチアとして国内メジャー初優勝を最年少で飾り、ツアー歴代3位の若さで史上5人目の制覇を遂げました。1打差2位は堀琴音(ほりことね)、3位は申ジエ(韓国)4位は前回優勝のチョン・インジ(韓国)でした。

抜群の勝負強さ

アマチアで初めて日本女子最高峰の大会日本女子オープンゴルフ選手権大会を制覇した17歳の畑岡奈紗(はたおかなさ)。控えめな態度とは裏腹に堂々たるプレーを見せました。

前半のアウトではパープレーでしたが、勝負のかかったサンデーバックナインに入るとスイッチが入ったのかは分かりませんが10番12番につづき13番では9mのバーディーパットを沈め優勝争いに飛びこんできました。

16番で3パットしてボギーにしましたが、ここで崩れないのが強い選手の特徴で「気持ちを切り替え、攻めの姿勢を崩さなかったのが今大会で最難関の17番パー4(490ヤード)。

今大会で最難関の17番パー4(490ヤード)

通常女子プロゴルフでは、パー5の設定でもいいところをパー4に設定したのは、やはり日本女子オープンゴルフという日本女子最高峰の大会である証でしょうか。

最難関のパー4(490ヤード)を2オン2パット)でしのぎ、18番は残り145ヤードの2打目をピン奥4mへ「これを入れたら優勝のチャンスがある」と思って・・・・。

通常はプレッシャーに負けてしまうのが凡人なら、ここで「難しい下りの速いグリーン」を攻めて入れてくることが一流プレーヤーの証でしょう。

世界ジュニアを連覇と国際大会の実績

畑岡奈紗(はたおかなさ)は、アマのナショナルチームの一員として、昨年から世界ジュニアを連覇と国際大会の実績もあり精神面も強くなったと自己評価する。将来は米ツアーでの活躍を目指し、夢は「全米女子オープン優勝」「東京オリンピックで金メダル」を取ることだそうだ。

やはり、強い選手は夢が大きく目先の勝利より将来の自分のゴルフを考えてのプレーが、この難関な日本オープン女子ゴルフ選手権での優勝につながった抜群の勝負強さの秘密だと思います。

ゴルフ ドローボールとフェードボールの打ち方を女子プロゴルフアーの上田桃子と木戸愛のドライバースイングを比較してみました。

上田桃子は、代表的なドローヒッターです。ティアップ場所を見てください。左サイドから右フェアウエイを狙っているのがよく見えます。

木戸愛は、フェードヒッターです。やはりティアップの場所を確認するとティーグランドの右サイドからフェアウエイの左サイドを狙っているのがよくわかります。

典型的に違う2人のスイングを見て自分はどちらのスイングを目指すのか、決めることは大切です。ドローを目指すなら上田桃子、フェードを目指すなら木戸愛と、素晴らしいお手本のスイングをじっくり研究してくださいね(^^♪

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村←参考になりましたら応援”ポチッ”と、よろしくお願いしますm(__)m

上田桃子の検索は、ドライバー,スイング,桃尻,アイアン,アルバトロス,画像,彼氏,炎上,ブログ,クラブセッティング,ツイッター,キャディバッグが検索されています。

木戸愛への検索は、スイング,美脚,画像,カップ,You Tube,画像,女子 木戸愛,最新画像が検索されています。

本名は盧暁晴(Lu Hsiao-ching)といいます。2006年の米ツアー参戦時にアメリカ人が発音しやすい“テレサ・ルー”に改めました。日本の好物はすき焼きで趣味は絵を描くことなんだそうです。

以前にはウクレレ、フルートといった楽器に挑戦したこともあったそうですが、家族から「うるさい」と注意され断念した(笑)

正確なショットと卓越したショートゲームが武器だといわれてますが、最近は筋トレ等に励み飛距離が伸びている。09年のQTを通過し、国内ツアーに参戦、翌10年は米ツアーと掛け持ちで出場したが11年から国内ツアーに専念。

15年賞金ランキングは2位。イ・ボミと賞金女王を争った。大舞台に強く、メジャー3冠を達成。ツアー初の4冠へ残すは「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」のみ。頑張ってほしい選手の一人です。

LPGAツアー(米国)

2013年:ミズノクラシック 優勝

TLPGAツアー(台湾)

2008年:台豐女子國際公開賽 優勝
2009年:台豐女子國際公開賽 優勝
2012年:日立慈善盃女子高爾夫菁英賽 優勝
2012年:台豐女子國際公開賽 優勝

JLPGAツアー(日本)

2013年:ミズノクラシック 優勝
2014年:リゾートトラストレディス、日本女子オープンゴルフ選手権競技、LPGAツアーチャンピオンシップ 優勝
2015年:ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント、リゾートトラストレディス、NEC軽井沢72、日本女子プロゴルフ選手権大会、富士通レディース 優勝
2016年:ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 優勝

ゴルフ100切り攻略法|初心者ゴルフ上達の秘訣へ 戻る

テレサルー スイングやテレサルーの使用パターやクラブセッティング、画像をブログで紹介

生年月日 1988/12/17 プロ転向
出身地 韓国・キョンギド 身長 170.0cm
バイオグラフィ クールな笑顔とスラリとしたスタイルから付けられた愛称は“スマイルクイーン”。イ・ボミとは大学の同級生。韓国の自宅も車で15分ほどのご近所さん。コンビニスイーツが大好物。韓国ツアーでは2011、12年と2年連続で賞金女王に輝いた逸材。

さらなる飛躍を求め14年に国内ツアーのファイナルQTを受けた。14位となり出場権を獲得した。翌15年「マンシングウェアレディース東海クラシック」でツアー初優勝。その実力を日本のファンに見せつけた。翌16年には「アクサレディスin MIYAZAKI」で完全優勝し、ツアー2勝目を挙げた。

キムハヌル と検索するとプロゴルファーのキムハヌルと女優キムハヌル画像が出てくる。どちらも共通点は美人でスタイルが素晴らしいことだ。プロゴルファーのキムハヌルはスイングも美しく、イボミとも韓国の自宅が近所らしい。韓国で賞金女王になってから日本プロゴルフに参戦したことも同じ道をたどっている。女優のキムハヌルが結婚?

ライザップゴルフ 体験 イボミ スイン
グ アイアン

YAHOOショップ

ブログランキング


にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴ

ルファーへ
にほんブログ村

初心者ゴルファー ブログランキングへ


seo great banner
ブログランキング